So-net無料ブログ作成

AIの時代 [雑事]

情報の受け売りなのに、誰が言ったかを忘れてしまい、恐縮なのだが、その先生によると、「AIを搭載した機器類は日本に既に1億台以上ある。まだ、レベルの低いAIも多いが、遅かれ早かれ実生活でも不自由のないものが行き渡るようになる」という。
お掃除の達人と言われる人と同じ知能を持ったAIを持ったロボットを量産すれば、お掃除ロボットができるということだろうか。

昨日書いた記事を思い返すと、自分の知能を持ったAIだと、なんでもスマホにたよるロボットができるんだろうなぁと思った。

その先生によると、「AIが成熟した時代になると、学校教育の内容も見直す必要があるかもしれない」という。「例えば、現在は英語を始めとした外国語は、人が学んで翻訳して理解する必要がある。それなので、英語の授業がカリキュラムの中で多くの時間が割り当てられているが、AIの時代には、その必要はない。翻訳のような単純作業はAIに任せ、英語のコマ数を減らし、その分、人がするべき内容を増やすことができる。」
なるほど、そうすると数学もそうなっていくのだろうか?

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。